2008年05月01日

黄砂(こうさ)って、なんだろう?


きょう そとにでてみたら 
とめておいた うちのくるまが 
すなぼこりをかぶって まっ白になっていた。

「どうして こんなに よごれてしまったの?」
と、おとうさんに きいたら、

「これは、黄砂(こうさ)のせいなんだよ。」
と、いった。

「黄砂ってなに?」
と、ぼくがきくと

「黄砂っていうのは とおくのさばく(中国大陸の
タクラマカン砂漠やゴビ砂漠、黄土高原など)の
砂(すな)が かぜで まいあがって
とんできたものなんだ。

とんでくるあいだに 砂にいろいろなもの(化学物質など)が
まざってきてしまっているんだ。

だから 黄砂のせいで 
はたけのやさいなどがうまくつくれなかったり
天気をいつもとちがうようにしてしまったり
いきものの からだの ちょうしが
わるくなったりしているんだ。

海(うみ)のなかにも
黄砂ははいっていくから
海のなかでも いろいろなことが
かわってしまっているかもしれないんだ。

日本(にほん)でも 黄砂がたくさんとんでくると
ぜんそく や アレルギーのひとの 
からだのちょうしが わるくなったりすることが
あるんだ。  

むかしは、黄砂は しぜんのものと
おもわれていたんだけれど、

いまは
にんげんが きを たくさんきって もりがへり、
はたけをやめて はたけがへり、
そして
さばくが ふえていったことも
かんけいしているのではないかと
かんがえられているんだよ」
と、おとうさんが おしえてくれた。

どうやら 黄砂がとんでくると いいことは
ないらしい。
黄砂をなくすためにぼくにできることは
あるのかな?

これいじょう木をきって砂漠をふやさないように、 
できるだけ 木や木からつくられる紙(かみ)を
たいせつに つかうこと。

ほかに ぼくにできることは ないか・・・
これから ぼくは かんがえていくことにしたんだ。

それから 黄砂がたくさん とんでいるときは
できるだけ そとに でないほうがいいんだって。

そとに でるときは 
マスク や メガネ を すると
からだの中に 砂や わるいものが
はいりにくくなるよ。


黄砂がどのくらいとんでいるか、などは
環境省のHPでわかるよ。
http://www.env.go.jp/earth/dss/index.html

kousa.jpg


人気ブログランキング
投票おねがいします!
banner_04.gif


速暖ホットりフレクト シングル ベージュ 7014円

敷くだけで、あったか😃

電気代もかかりません。体にも、安心・安全。

洗濯機で丸洗いok!

速暖ホットリフレクト シングル ベージュ

人気アフィリエイト教材ルレア販売者MOTOさんが本気の新プロジェクトを始動!今すぐチェック!
posted by あおい なぎさ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。